【建設業】総務省、入札参加資格申請の書類統一へ

新聞報道によると、総務省により入札参加資格申請に関し、

現在は自治体ごとに異なる、資格審査申請書類の様式の統一化を図るとともに、基本的な書類の種類や記述項目の内容を全自治体でそろえるよう見直しが行われているようです。

入札参加資格申請について現在では国と自治体、また自治体それぞれにおいても申請書類や記述項目が異なるため、こうした見直しにより、特に複数の自治体においての入札参加資格審査を受ける業者様などにおいては事務負担が軽減することが大きく期待されます。

もっとも、入札参加資格申請時においてはそれぞれのご状況に応じて各種の書類や記述項目が必要となります。

入札参加資格申請に関しましてもお困りの際には弊事務所までどうぞ、お気軽にご相談ください。